So-net無料ブログ作成
検索選択

ニューヨーク・グラフィティ その15 ブルックリンでブラブラリンの巻

welc782.jpg

やぁやぁやぁ♪
ニューヨーク旅ブログもいよいよ大詰め、缶詰、雪隠詰め♪
短い弾丸ツアーやったのに…よくぞココまでひっぱっておるモノです♪
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ny11.jpg

まさに厚顔無恥、強姦無視、睾丸無毛…
o(´ー`)=○☆)*o*(☆○=(´ー`)o ダブルで!!!

ny12.jpg

まぁネタなんかなくても、記事は書けますから…( ̄b ̄)シーーッ!!
ナンテコッタ、パンナコッタ、肩こった♪

ny13.jpg

地下鉄L線が休日に動いていないことをま~ったく知らんかったシルフちゃん。
お楽しみのブルックリンはほとんど廻れませんでしたが…

ダンボ (Down Under the Manhattan Bridge Overpassの略) 地区だけは行きました♪♪♪

ny14.jpg

本日は数少ないブルックリンの散策、金策、田吾作、吉田栄作でごじゃりましゅるぅぅう♪

ny15.jpg

果たして、どんな旅ブログとなりますやら…
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

pig23.jpg


閑話休題

mid84.jpg

マンハッタンから徒歩でブルックリン橋を渡り、必死の形相で辿り着いた簡易トイレ
の話は以前にしましたが、そのつづきです♪ (^_^;) 

fn72.jpg

かつてはレンガ造りの倉庫街で、昼間でも人通りが少なく、殺人事件も多い治安の悪いエリアでしたが…

fn78.jpg

fn75.jpg

今ではすっかり生まれ変わり、様変わり。アートギャラリや本屋が出来、それにNYを代表するチョコレートの名店『JACQUES TORRES』やアイスクリームの『BROOKLYN ICE CREAM FACTORY』なども出来て、町はすっかり生まれ変わりました。 (ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

fn73.jpg

fn85.jpg

大きなトンネルの下ではフリーマーケットが開催されていたり…

fn74.jpg

アート系の書籍が多いお洒落な古本屋『P.S.BOOKSHOP』では、全品バーゲンセールをやっておりました。

fn77.jpg

ココの店主はピアノが上手くて、客もそっちのけで演奏に夢中になっておりました。クラシックっていうのはわかりましたが、かなりマニアックな選曲で…

fn76.jpg

そうそう、ブルックリン橋とマンハッタン橋の間には『ジェーンズ・カルーセル(回転木馬)』があるんです。
ホームページはコチラから↓
http://janescarousel.com/

fn83.jpg

1922年フィラデルフィアの工房で製作されたヴィンテージのメリーゴーランドだったそうで、ジェーン・ワレンスカさんという女性が購入して、一人でコツコツと修復して復元したんだそうです。

fn81.jpg

だから「ジェーンの回転木馬」って言うんです♪ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)

fn84.jpg

コレに乗ってノスタルジックな気分に浸りながらマンハッタンの高層ビルを眺める…
(*˘︶˘*).。.:*♡実にファンタスティックそのものです。

fn79.jpg

fn80.jpg

街全体が昔の風情をそのまま残しているので…
散策するには絶好のロケーション、立ちション、連れション、クラクション、ハックション♪
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*━ ┳(▽▽メ) 凸ダッダッダダダ

fn86.jpg

キュートな女性モデルが写真撮影してたんで、シルフちゃんも図々しく寄せて貰いました。
( ̄。 ̄ ゛凸〃 □なんでやねん!

fn87.jpg

クールでスマートなマンハッタンと違ってブルックリンには人情があります♪

fn82.jpg

bear69.jpg

大阪でいえば、さしずめキタとミナミ。そうミナミなんですよ
(○,,´艸゚)(゚艸`,,○); ウフフ

resize2328.jpg

最寄駅は地下鉄「York.st」(地下通路が長いので女性は注意が必要です)

fn88.jpg


本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

goodbye2.gif

---------------------------------------------------
PS.シルフちゃんは実家にて介護中につき暫くブログは滞ります。許せっ!

pigs4.jpg

ニューヨーク・グラフィティ その14 メトロポリタン美術館の巻

welc27.jpg

やぁやぁやぁ♪
ようやく木曜日がやってまいりましたが…
明日からいよいよゴールデン・ウィーク突入って方も多いのでは♪
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ny06.jpg

シルフちゃんにとっては、いよいよ両親の介護週間に入ります。

ny07.jpg

ここ一ヶ月は妹のサポートもあってナントカしのいでまいりましたが…

ny08.jpg

コレからは、私が率先して対処しなければなりません…

ny09.jpg

まぁ高齢化社会、遅かれ早かれ誰もが抱える問題ではありますが…(^_^;)

ny10.jpg

さてNYブログもいよいよフィナーレ直前、上げ膳、据え膳、アウフ・ヴィーダーゼン♪

mid664.jpg

本日はアンポンタン、ナポリタン、ポリウレタン、メトロポリタン博物館の特集です。
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

mid25.jpg


閑話休題

mid90.jpg

MOMA特集を先にやっちゃいましたが、ニューヨークには世界四大美術館って言われるBigな美術館がごじゃります♪

me01.jpg

me02.jpg

そうです。メトロポリタン美術館(通称:メット The Met)です。

me03a.jpg

me03.jpg

メトロポリタン美術館のホームページはコチラから↓
http://www.metmuseum.org/

wiki:日本語版はコチラ↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%B3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8

cine00.jpg

cine01.jpg

映画『殺しのドレス』『アイ・アム・レジェンド』『恋人たちの予感』だとかの映画の舞台にもなっております♪(*˘︶˘*).。.:*♡

cine03.jpg

それ以外にも『心の旅』とか『ダイヤルM』『キスミー・グッバイ』『トーマス・クラウン・アフェア』『マンハッタン』等々、枚挙にいとまがありません。 ✩'ω`ૢ✩꒱

cine02.jpg

参考ページはコチラから↓
http://lagattina.exblog.jp/24121728/

ct19.jpg

なにせ建物が巨大なら収蔵点数も300万点以上と、全てをゆったり見るとしたら…
一生涯あっても足りなさそうな量を保持しており殆ど全て寄付なんだそうです。

me46.jpg

me49.jpg

六本木にある所蔵品ゼロの国立新大型美術倉庫に、せめて千分の一でも恵んで欲しいモノであるなぁ…凸(>皿<)凸

me09.jpg

さて、それでは早速、失速、寝不足、纏足、睡眠不足♪

me06.jpg

まずエジプト考古学的な博物品の数々から… (ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

me07.jpg

ココのコレクションはなかなかのスグレモノばかりなのでごじゃります。

me08.jpg

メットのマスコットである『カバのウィリアム君』ですら紀元前1786年出土。___φ(゚ー゚*)フムフム

me04.jpg

me05.jpg

ざ~~~っと4千年前のモノじゃあごじゃりませんかぁ
(ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ~~~

me10.jpg

me11.jpg

神殿を丸ごと展示していたり、スケールが違います。

me12.jpg

me13.jpg

me14.jpg

このあたりでは、結婚式の会場として利用されたりもするらしいです。日本じゃ考えられませんね。

me15.jpg

me16.jpg

テレビドラマのロケ地としてもよく出てきますね。 (*^^)v

me17.jpg

me18.jpg

me19.jpg

それでは、その他の場所も駆け足で駆け抜けて行きましょう…
εεεεεεεεεε=┏( ・_・)┛

me20.jpg

me21.jpg

me22.jpg

一気呵成、水星、木星、金木犀♪ ∪o・ェ・o∪どっきゅ~ん♪

me23.jpg

me24.jpg

me25.jpg

ココにもフェルメール。クメール、シュメール、かもめーる、迷惑メール♪

me26a.jpg

me27.jpg

me28.jpg

なんだか大安売りみたいですね♪

me29.jpg

me31.jpg

人気はイマイチなのか持ってけドロボー状態でした。もてはやされるのは、やっぱり日本だけ?

me30.jpg

ニューヨークには『フリック・コレクション』って言う、スグそばの美術館にもフェルメール作品がありました。

me32.jpg

me33.jpg

おぉっ!レンブラントはやっぱりスゴイですね。感動 (^_-)-☆

me34.jpg

me37.jpg

me38.jpg

me39.jpg

それにしても怒涛のような名画の数々。一気に見ると、なんだかもうど~でもイイやって気分になりますね。

fight.jpg

ファイト!!!

me35.jpg

me36.jpg

me43.jpg

me44.jpg

me45.jpg

me40.jpg

me41.jpg

me42.jpg

ラストのクライマックスはやっぱりピカソです♪

me47.jpg

me48.jpg

如何でしたか? ニューヨークは他にもカテゴリー別に様々な美術館があちこちに点在します。

shop01.jpg

shop02.jpg

まさにアートの街、面目躍如ですかねぇ…。いつの日か必ずこの地を訪れんことを、心より祈願します♪♪♪

omake.jpg


rela79.gif

本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

end730.jpg

---------------------------------------------------


ニューヨーク・グラフィティ その13 ゴッドファーザーのロケ地への巻

welc684.jpg

やぁやぁやぁ♪
今週も中日となりましたが…♪
金曜から連休に入るのであと少しの辛抱、マンボウ、東尋坊♪
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ny01.jpg

しかしなんだか急に暑くなりましたよね。
昨日なんか、日中温度が27℃を超え…。もうすっかり初夏です
ヘ(`◇´*ヘ)Hot!(ヘ*`◇´)ヘHot!

ny02.jpg

月末はただでさえしんどいっちゅうのに、
早くも、もぅ疲れがMADMAXでごじゃりますよん♪

ny03.jpg

そ~いえば、シルフちゃんニューヨークで客が乗ってるタクシーのドア間違って開けたけど…
L(>0<)」オーマイガッ!

ny04.jpg

「ニューヨーク・アイラブユー」って映画見てたら、同時に両側のドア開けて入ったり
結構そ~ゆう事あるみたい (^_^;)

ny05.jpg

さて本日はどんな旅ブログになりますやら…
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

re89.jpg


閑話休題

55.gif

映画が好きで結構、ニューヨークが舞台の映画も数多く見てきましたが…

cinema01.jpg

中でも『ゴッドファーザー』だけは、一番思い入れの強い映画かも知れません♪
(*˘︶˘*).。.:*♡

godfather.jpg

ゴッドファーザーのロケ地めぐり(参考)↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/381155/

G23.jpg

一カ所だけは、ど~しても行きたいなぁって思って意識してた場所があって…

G20.jpg

それがNY最高裁判所でした。(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

G19.jpg

敵対するマフィアの影の大物バルジニを偽警官を使って暗殺する場所です。
___φ(゚ー゚*)フムフム

GF08.jpg

G21.jpg

マンハッタンのダウンタウンに位置し、ブルックリン橋からも近い静かな場所にありました。

G18.jpg

人も少なかったので撃たれたシーンを一人で再現したりしてましたねぇ
(ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ~~~

G22.jpg

それでは、その他の場所も駆け足で駆け抜けて見ましょう…
εεεεεεεεεε=┏( ・_・)┛

GF09.jpg

次はマイケル・コルレオーネが親父が撃たれたことを露店のスタンドで知るシーン。

GF03.jpg

GF02.jpg

GF01.jpg

GF04.jpg


ココは有名なラジオシティホールの前で、これまでにも色んな映画の背景に使われています。

G05.jpg

G07.jpg

G06.jpg

撃たれたドン・コルレオーネが入院してたとされる病院がベルビュー病院。

hosp1.jpg

hosp2.jpg

この門の前でマイケルが悪徳警官に殴られましたね♪

res20.jpg

国連ビルの近くにあって、前は通りましたがあいにくの雨降りで止めるのやめました。

kokuren.jpg

次はリトル・イタリー。ダウンタウンにあるイタリア系移民の多い場所で

G08.jpg

G10.jpg

レストランとかジェラートを売るスイーツのお店が多いです。

gf77.jpg

GF10.jpg

中にはマフィアが実際に経営していたお店もありました。

G11.jpg

G12.jpg

レストランで食事中に暗殺されたマフィアも当時はいたそうです。
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*━ ┳(▽▽メ)ダダダダ

gf71.jpg

gf70.jpg

安くて旨いっていう評判の場所なので、シルフちゃんは一人青空ランチしました。

G13.jpg

G14.jpg

G15.jpg

(Meat Spinach Caqnneloni/カフェナポリ)

G16.jpg

中で食べても良かったのですが、スゴクお天気も良かったし…

G17.jpg

通りを歩く通行人を眺めるのも楽しかったからです。

napoli.jpg

デザートはエスプレッソ。文句なく旨かったしリーズナブルな価格でしたよ。



さて、最後は映画のクライマックスである教会の洗礼のシーン。

GF06.jpg

GF05.jpg

このシーンにカットバックして残虐な暗殺シーンが次から次へと現れますが。

G01.jpg

シルフちゃんは、てっきり五番街のセントパトリック大聖堂やと思い込んでいて…

G00.jpg

わざわざミサにまで参加して内部に入ったのですが…

G03.jpg

どうも明るすぎるし広すぎるし…。イメージも雰囲気も違う。(ー’`ー;)ウーン

G04.jpg

で、帰国して調べていたら…。外側はスタッテン島にある教会で…

35.gif

内部はリトルイタリーの近くのノリータにあるセント・パトリック・オールド大聖堂やった。
L(>0<)」オーマイガッ!

st01.jpg

でもね。実はシルフちゃんこの前を偶然、歩いておったんよ。ちょうど工芸家さん達やアーティストが露店市やっていて…。

st00.jpg

STP.jpg

で、古めかしい教会もバッチリ写真を撮っておったのすぁぁあああ!! !σ(^_^;

GF07.jpg

残念ながら内部には入っておりませんが… ↓(こんな感じだそうです)

st3.jpg

犬も歩けば棒にあたる。シルフちゃんにはいつも天使がくっついてくるのよ♪

mid56.jpg


本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

bye3l.gif

---------------------------------------------------
PS.あと2回ぐらいで終わる予定です。金曜日から介護生活が始まります。
ブログも暫くは休止する予定です。あしからずご了承くださいね。

ニューヨーク・グラフィティ その12 街を歩けば…の巻

welc683.jpg

やぁやぁやぁ♪
休日に愛犬のクーちゃんと大津川河畔をお散歩したんですが…♪
超久しぶりってこともあったんでしょうが
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

mid15.jpg

まぁなかなか動かん、アカン、カニ缶、バリカン、ペリカン、潜水艦♪
頑固になりよりましたなぁ。ま~ったく言うことを聞かん(>_<)

mid16.jpg

わが道を行くっていうか… 行きたいところにどんどん突き進むっていうか

mid17.jpg

いったいオマエは誰に似たのやら… ٩(๑òωó๑)۶
(☆_@;)☆\ (- .-) パッコ~~~~ン

boss.jpg

…ってシルフちゃんにソックリになりよりました。

mid17b.jpg

まぁワンコって飼い主にどんどん似てくるモノなんですかねぇ (^_^;)

mid18.jpg

ニューヨーク・ブログも、もう少しでお開きでしゅぅううう♪
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

riraku88.jpg


閑話休題

e24.jpg

それでは旅の醍醐味、生ゴミ、資源ゴミ、一家の粗大ごみシルフちゃんがお届けする旅のお散歩第2弾です。

e0a.jpg

昨日はパブリック・アートを中心にお届けいたしましたが… (o^-^o)ウフッ

e06.jpg

本日は、街中にある露店や屋台、眠たい、冷やかしたい…
(*/∇\*) (*>ω<*) イヤァ~♪

e34.jpg

それでは本日もぶらり、ぶらぶら、人間国宝の旅…はじまりはじまり
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;';  コラアァ~関西人にしかワカランやろっ♪

e31.jpg

↑オブジェの手前のほうにいるスズメさんに注目♪ エサやり手なづけ中

まずはアート系の露店の数々。いかにもニューヨークっぽい感じがするよね!
(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

e00.jpg

e01.jpg

e02.jpg

↑ちなみにこのリトグラフの作品。3点ほど自分用に買いました。

e03.jpg

e04.jpg

e05.jpg

立体看板とか巨大なオモシロ看板もあれば…

e09.jpg

e10.jpg

e08.jpg

e07.jpg

ビルの中にだって絵画やオブジェがアチラコチラで見られます。___φ(゚ー゚*)フムフム

e11.jpg

e12.jpg

e13.jpg

とってもファンタスティックな街なのすぁぁああああ♪♪♪

e15.jpg


それではシルフちゃんと一緒に街をさんぽしてみましょう♪

mid51.jpg

e16.jpg

はぐれずについてきてね…c(・(ェ)・`c。)─マッテェッ♪

e12b.jpg

↑エンパイア・ステート・ビルディングのロビーです。(ココは登るのお金いるし行列に時間が掛かります)

さて、それでは無料のウィンドウ・ショッピングツアーへ ~☆♪(* ̄ω ̄)v

e18.jpg

e19.jpg

e23.jpg

ニューヨークは怪しいお店がいっぱい。趣味が豊富な人や好奇心の旺盛な人にはとっても好きなる街。

e20.jpg

e21.jpg

↑ちなみに、このお店は巨大な隕鉄(いんてつ)やら恐竜の化石を売ってました。チョットした博物館みたい。

e17.jpg

e27.jpg

e22.jpg

e28.jpg

↑マンホールにソックリですが、玄関マットです。

mid24.jpg

ヒトの眼を惹くさまざまな仕掛けが街にはあります♪

sp02.jpg

e25.jpg

e29.jpg

e26.jpg

sp01.jpg

↓なんか面白いアート写真は撮れないかなって思って立ち止まってたら…

e32.jpg

ずっと後ろで通行人が止まって待ってくれてました。その割にはサエん写真(笑)

e33.jpg

resize2046.jpg

さて、本日も眠くななったのでシルフちゃんはお休みします。
ヽ(  ̄○)ゞ。o○ファ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪

e35.jpg

今日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

tue72.jpg

---------------------------------------------------


ニューヨーク・グラフィティ その11 散歩の醍醐味の巻

welc425.jpg

やぁやぁやぁ♪
休日はあっという間に過ぎ去り、今週、無事に乗り切ればGWに一気に突入です♪
もっともシルフちゃんは本格的に介護生活が始まります
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ne01.jpg

コレも親子の宿命、革命、悲鳴、延命、二葉亭四迷♪
順送り、日めくり、カラクリ、ぼったくり、火中の栗♪なのすぁあ (>_<)

ne02.jpg

でも考えてみてください。今じゃこの国の65歳以上の人口がすでに25%を超過。
つまり4人に一人が高齢者ってワケ。
社会福祉が不十分な世の中でみんな大変なんやから… ٩(๑òωó๑)۶

ne03.jpg

遅かれ早かれ必然的に親の介護をしなくちゃならなくなるのすぁぁあああ!!!

ne05.jpg

てなわけで毎日コツコツと更新し続けるこのブログも
GWに入れば暫く休止するんでそこんとこヨロシク! (^_^;)

ne04.jpg

それではニューヨーク・ブログも、あとひと頑張り、欲張り、縄張り、カラ威張り♪
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

key.jpg


閑話休題

mid55.jpg

さて月曜日ってことでブログの準備はイマイチ不完全燃焼♪
燃焼、ハラショー、ハマショウ、王将、秘密のケンミンSHOW♪

No01.jpg

今回はブログの原点に立ち返り、街でブラブラしたスナップ、タラップ、サランラップ

No02.jpg

一挙に公開、後悔、奇怪、宴会、限界、崩壊、大殺界、
♪ (*σ・_○・)σじゃっじゃぁぁぁん!!

No03.jpg

まぁニューヨークは文字通りアートの街、街中で見かけるパブリックアートの類もハンパなく多い。

No04.jpg

だから犬も歩けば棒に当たる、シルフちゃんもアチラコチラで目撃、突撃、快進撃しましたよん♪
d(-`ε´-;) シィー.

No05.jpg

では、さっそく、遠足、反則、罰則、拘束、睡眠不足♪凸(>皿<)凸

No06.jpg

行ってみよう…(*^^)v

No08.jpg

No07.jpg

No09.jpg

No20.jpg

コレって確かロバート・インディアナの作品「LOVE」。新宿にもあるよね。

No10.jpg

No11.jpg

No18.jpg

No12.jpg

No13.jpg

No14.jpg

No19.jpg

如何でしたか?なかなか刺激的な街でしょう!?

No16.jpg

街も面白いけれど、住んでるニューヨーカーはもっとオモシロイ。
だってアメリカ人が少なく、移民が多いから…

No15.jpg

まさに人種のるつぼ、ウツボ、タコツボ、痰ツボ、思うツボ♪
コスモポリタンな街なのすぁぁああああ♪♪♪

mid40.jpg


本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

bye65.jpg

---------------------------------------------------


ニューヨーク・グラフィティ その10 MOMA後編の巻

welc546.jpg

やぁやぁやぁ♪
本日は日曜日ですが、シルフちゃんは実家で両親の介護です♪
何せ認知症の父を介護をしていた母親が事故で両腕骨折、屈折、溶接、南こうせつ♪
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

cg01.jpg

妹と交代でしばらく、お気楽、千秋楽♪ 面倒を見ることに相成りました(>_<)

cg02.jpg

間もなくやってくるゴールデン・ウィークもシルフちゃんにとってはシルバー・ウィーク。
だって介護週間なのでごじゃります♪

cg03.jpg

忌野清志郎の歌に「高齢化社会(Ageing Society)」ってのがあったよな(^_^;)
知ってますかぁ???

忌野清志郎「高齢化社会(Ageing Society)」↓
http://j-lyric.net/artist/a00075e/l02930b.html

cg04.jpg

高齢化社会がやってくるぜ♪ 若い女もしわくちゃになってしまう♪
俺の血圧を早く下げてくれ♪   イェー♪ (*≧∀≦)ゞ

cg05.jpg

たとえ消費税は上げても、福祉に回す金はゼロですかい?
年金積立金をで海外株式投資に失敗!損失額が8兆円ですって
アベさんいわく「ギャンブルに負けはつきものです」…。オマエが払えぇ~~~っ!
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

mid79.jpg

閑話休題

bye77.jpg

それでは昨日の続き、MOMAの後編、大変、代返、バウムクーヘン♪
~(>_<。)\ (- .-) パッコ~~~~ン

moma7.jpg

まずは前編でご紹介できなかった絵画の数々から…

mo16.jpg

mo27.jpg

mo12.jpg

それでは、早速、失速、脳梗塞♪ (*σ・_○・)σじゃっじゃぁぁぁん!!

mo10.jpg

mo59.jpg

mo60.jpg

いやぁ美術の教科書に出てきたり…、絵葉書や本に出てきたり…(^_-)-☆

mo73.jpg

mo30.jpg

mo25.jpg

どこかで見たことあるような懐かしい絵画でいっぱいなのすぁぁあああ!!!

mo32.jpg

mo53.jpg

mo63.jpg

かと思えばいかにもMOMAらしい、スマートな選択の絵画がどっちゃり、ママチャリ、原ちゃり、えせチャリティ~☆♪(* ̄ω ̄)v

mo11.jpg

mo75.jpg

mo43.jpg

mo83.jpg

mo26.jpg

mo47.jpg

mo66.jpg

mo76.jpg

mo78.jpg

mo82.jpg

そしてニューヨークっていえばアメリカン・ポップアート♪♪♪

mo81.jpg

mo80.jpg

mo84.jpg

mo77.jpg

mo86.jpg

mo85.jpg

paro02.jpg


さすがにアメリカ!ポロックは人気があるねっ。特集組んでたわ。ラッキー!… U^ェ^U ワン♪

mo89.jpg

mo90.jpg

mo91.jpg

mo92.jpg

mo93.jpg

イマイチ日本じゃスポットのあたらない未来派のコレクションもなかなかイイね…(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

mo54.jpg

mo55.jpg

mo56.jpg

そ~いえばアンドリューワイエスの名画「クリスチーナの世界」が廊下みたいなところに展示されてたのにはビックリやったな(笑)見落としてしまうとこやったぞ!

mo79.jpg

mid265.jpg

おバカな学芸員のせいで明けても暮れても「印象派」って言うのんばっかり…
ソロソロ止めて欲しいんだけどね。(ー’`ー;)ウーン

paro1.jpg

って思っていた矢先、つま先、犬吠埼♪ 例の中身カラッポ国立新美術館で「ルノアール展」やるんだって凸(>皿<)凸

omake.jpg

だいたい所蔵品を持たない美術館なんて、世界では美術館なんて呼ばないの。そんなのは大型倉庫っちゅうねんなっ…。「国立新大型倉庫」(*^^)v

Mon01.jpg

まぁそのあたりは頭の中がカラッポの国会議員と何ら変わりがないっちゃあないがな。
(丱o>∀<)

mo57.jpg

MOMAには日当りのいい広い中庭があって、そこには数多くのオブジェが点在しております
v(゚∇^*)⌒☆ブイブイッ

mo95.jpg

mo99.jpg

mo100.jpg

mo101.jpg

絵画鑑賞に疲れたら、中庭で日向ぼっこしたりお昼寝するのもイイかも知れませんネ!

mo97.jpg

mo98.jpg


mo102.jpg

本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

bye601.jpg

---------------------------------------------------

ニューヨーク・グラフィティ その9 MOMA前編の巻

welc523.jpg

やぁやぁやぁ♪
よーやくお休み、イカスミ、カラスミ、春霞(はるがすみ)♪
シルフちゃんいつもよりも増してお疲れモードでしゅぅぅううう
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ct24.jpg

だって今週はオイラよく働いたもん、ポケモンフェロモン、ドラエもん♪
((≡ ̄♀ ̄≡))/ 僕ドラエもん♪

ct25.jpg

今晩は早く寝て、明日は昼過ぎまでノンビリと寝ていたいもん
σ((=゜エ゜=)) ボクなまけモン♪

ct26.jpg

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;';   それじゃあブログは更新できんやろがっ!

ct27.jpg

てなわけで、今日は思いっきり、手を抜き舛添要一♪♪♪
イヤァ~♪ (*≧∀≦)ゞ

ct28.jpg

いつものこっちゃって言われようとも気にしませんぜぇ♪へっへっへ。
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーーーィ♪

mid29.jpg


閑話休題

mid97.jpg


ニューヨークに行きたかった最大の目的、カクテキ、点滴、トンテキ、眼下の敵♪

mo00.jpg

それは何かと申したら、やっぱりMOMA(The Museum of Modern Art )こと、ニューヨーク近代美術館に行くことだったのすぁぁあああ!

mo01.jpg

勿論、エプロン、アイロン、トライアスロン♪

mo37.jpg

所蔵点数、世界一のメトロポリタン美術館も実に素晴らしいのですが…(^_-)-☆

mo18.jpg

ニューヨークって言えば、やっぱり、ツッパリ、エコール・ド・パリ、MOMAなのすぁぁあああ!!!

mo13.jpg

mid264.jpg

てなわけで10:30の開場が待ちきれず、一番乗り目指して出向いたのすぁぁあああ!!!
~☆♪(* ̄ω ̄)v


mid62.jpg

まぁ一番乗りはチョイ無理、かんむり、カタツムリ… やったけどね U^ェ^U ワン♪

mo70.jpg

それでも最初のエレベータにはギリギリ乗れて…(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

mo06.jpg

オッサン、デッサン、落下傘、一目散に、5階のピカソのコーナーへと目指したのさ (^^♪

mo09.jpg

途中にあるゴッホやセザンヌにゃあ目もくれず…

mo07.jpg

30分以上はこの近代絵画の革命ともいうべき『アヴィニヨンの娘たち』を眺めておったさぁ♪♪♪
щ(◎△◎;щ) □ぬぉぉぉ~

mo02.jpg

mo08.jpg

mo72.jpg

なんてたってコレが旅の醍醐味、人ごみ、粗大ごみ♪

mo71.jpg

世界じゅうでピカソよりもたくさん作品を創った人間はいないし、今後もその記録を破られるとも思わない。

mo04.jpg

参考記事はコチラから↓
http://matome.naver.jp/odai/2138534845909740301
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%AB%E3%82%BD

mo05.jpg

普通これほど膨大な絵画や版画や陶芸作品を創ると、価格は下がるモノなんやが、絵画の売買だけで7500億円も稼いだんやから名実、共に世界一やなぁ…
L(>0<)」オーマイガッ!

mo38.jpg

さてと、それではそれ以外の作品を、画像のラッシュフラッシュ、パトラッシュでお見せしよう♪
(*σ´∀`)σ+*゚。*。゚ じゃぁぁん!! 

mo28.jpg

mo29.jpg

モネの睡蓮の部屋も一番乗りだと、誰もいないから充分に堪能できる。印象派は小馬鹿にしてるシルフちゃんやが、この作品は現代美術みたいで面白かった。

mo51.jpg

コレはゴッホの人気作品の糸杉、上杉、ハシャギスギ♪

mo68.jpg

mid55.jpg

スグに人が集まって来るんで鬱陶しいったら、ありゃしない。

mo46.jpgmo20.jpg

mo22.jpg

mo67.jpg

mo44.jpg

大好きなエルンストもあったな。↓

mo23.jpg

mo62.jpg

mo15.jpg

これは教科書によく出て来る、ダリの「記憶の固執」だっけ↓

mo35.jpg

ダリは他にも色々あったな…。

mo36.jpg

mo40.jpg

コチラはパロディ↓

mid263.jpg


一回では到底、終わらなさそうなので前・後編とさせていただきますねぇ!?
(*/∇\*) (*>ω<*)

mid268.jpg

本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

end7.jpg

---------------------------------------------------
PS.なんかランダムに突っ走ったが、結構、展示品も入れ替わりが激しく、何度か行かないと全貌はつかめそうにないな。パヴェル・チェリチェフ『かくれんぼ』が見たかったんやが。展示してくれてなかったなぁ…。横尾さんの絵葉書買って帰った。

ニューヨーク・グラフィティ その8 明日に架ける橋の巻

welc386.jpg

やぁやぁやぁ♪
ニューヨーク帰り、トンボ帰り、宙返り、こむら返り、朝帰り♪
おつかれ気味のシルフちゃんですぅ
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ct21.jpg

ど~にかこ~にか週末がやってきましたネ♪

ct14.jpg

今週はホ~ント仕事キツかったっす。もぅシルフちゃん三倍速モードで働いてましたから…

ct25.jpg

でもって、もらえるお給料は人様の三分の一。 (>_<)
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;';  ウソつけ~っ!

ct19.jpg

ブログ界の奇人、変人、凡人、異邦人、スーパーサイア人ことシルフちゃんの日常なんて
ざっと、こんなものなのすぁぁあああ イヤァ~♪ (*≧∀≦)ゞ

ct20.jpg

それではニューヨーク・グラフィティ本日も続けますでしゅぅう♪
シュークリームが食べたいなっ
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーィ♪

mid31.jpg


閑話休題

fukan.jpg

ニューヨークにはマンハッタン島を中心として様々な橋が架かっておりますが…
(最初はずっと雨やった…)

B01.jpg

B02.jpg

B03.jpg

cute87.jpg


なかでもイーストリヴァー側にある、ブルックリン(brooklyn)橋、マンハッタン(Manhattan)橋、それにウィリアムズバーグ(williamsburg)橋は…

brooklyn.jpg

manhattan.jpg

wb2.jpg

それぞれの頭文字をとって、B・M・Wってニューヨークっ子は呼ぶそうです(^_-)-☆

wiliamsburg.jpg

ダジャレ好きで、地名を略すのが好きなオオサカジンと実に感性が似通っておりますよねっ

queensboro.jpg

まぁコレ以外にもクイーンズオンボロ橋っていう、サイモンとガーファンクル『59丁目橋の歌 (フィーリン・グルーヴィー)』で歌われたり、ウッディ・アレンの映画『マンハッタン』にも登場する美しい橋もあります~☆♪(* ̄ω ̄)v

227.jpg

でも、ニューヨークの橋って言うと、誰がなんと言おうと
やっぱりブルックリン橋でしょう… U^ェ^U ワン♪

bb02.jpg

映画『フレンチコネクション』で犯人の車を尾行するシーンでも使われます!(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

FR01.jpg

FR02.jpg

撮影の際は、実際に橋全体を渋滞させて、あとでエラい怒られたんだって…

FR03.jpg

で、シルフちゃんは徒歩でこの橋を渡ってみることにしました。

b04.jpg

それまでにセントラルパークからずっと歩いてきたので足は針金みたいにボロボロでしたが…♪♪♪
щ(◎△◎;щ) □ぬぉぉぉ~

b07.jpg

まぁお天気良かったし、何より、お便り、がぶりより♪

b05.jpg

b06.jpg

b08.jpg

その前にイタリア料理で飲んだオリーブオイルたっぷりのスープが、お腹に「早くトイレを!」って
要求、救急、坂本九♪ してたからなのすぁぁあああξ^oノ^ξオーホッホ

b09.jpg

海外で何度か野外で立小便はしたことあるけれど、野糞だけはまだしたことがない…

b10.jpg

b11.jpg

b12.jpg

出来ることなら、それだけは避けたい、眼帯、少女隊、後ろ髪ひかれ隊♪

b13.jpg

忍者部隊月光、結構、コケコッコー♪L(>0<)」オーマイガッ!

b15.jpg

b16.jpg

何せニューヨークはトイレが少ないし、あっても使えない場所が多いのだ。

b17.jpg

b18.jpg

b19.jpg

てなわけで、脱兎のごとく脱糞しながらブルックリン橋をひたすら歩いたのすぁぁあああ
( ̄。 ̄ ゛凸〃 □なんでやねん!

b20.jpg

b21.jpg

ちなみにブルックリンの橋は普通車はOKやがトラックは禁止。かなり老朽化が激しいので、そのうち落ちるかも?なんだそうな。
(ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ~~~  

b22.jpg

橋は自転車でも渡れるし、ミニパトが常駐していて頼めばニューヨーク・コップと一緒に写真も撮れます。

thanks.jpg

なんとか渡りきって周辺をウロウロしてたら、簡易の臨時トイレを見つけました。
一時は死ぬかっておもいましたぜぃ…ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

toiret.jpg

もっとも渡りきって公園から振り返ってマンハッタンを眺めると…

b32.jpg

こんな素晴らしいニューヨークっぽい風景が待っておりますよん♪
v(゚∇^*)⌒☆ブイブイッ

b29.jpg

b28.jpg

b25.jpg

さて、明日はどんなネタやろうかしらん!? 出たとこ勝負なんだわ。

b26.jpg

本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

end.jpg

---------------------------------------------------


ニューヨーク・グラフィティ その7 恐竜ランドでランランランの巻

welc544.jpg

やぁやぁやぁ♪
ようやく木曜日、週末まであと少しの辛抱、マンボウ、フォン・ド・ヴォー♪
いつも多忙のシルフちゃんですぅ
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

neco01.jpg

いやはや毎日仕事に追いまくられて、ホント自転車操業なんだわっ(≧ω≦;)/

neco02.jpg

自転車操業っていえばパンク寸前の画像容量でしたが、思い切って過去の画像を10メガほど削除しました。(ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ~~~

neco03.jpg

だから昔のブログを読まれる方、一部画像が欠落したりしていますが、そこんとこヨロシク哀愁♪
(☆_@;)☆\ (- .-) パッコ~~~~ン

neco04.jpg

この方法を繰り返せば無限にブログは続けられるわけやが…
なぁ~~~んか貧乏臭くてヤだなぁ… イヤァ~♪ (*≧∀≦)ゞ

neco05.jpg

それではニューヨーク・グラフィティ本日もはじまりでしゅぅぅう♪
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーィ♪

dino3.jpg


閑話休題



ニューヨークを背景とした映画の舞台は他にもいろいろとありますが…

cine01.jpg

お子チャマに人気で大ヒットした『ナイト・ミュージアム』の舞台の博物館セントラルパークに隣接しております。(確か映画は続編まで作られたんだよねっ)

cine03.jpg

cine02.jpg

ニューヨーク自然史博物館っていうのでごじゃります♪✩'ω`ૢ✩꒱

DN01.jpg

小雨降るなかシルフちゃん一人で行ってきたんだわ♪
~☆♪(* ̄ω ̄)v

DN02.jpg

DN03.jpg

ワシントンのスミソニアンで恐竜の博物館を見損ねちゃったので…

DINO0A.jpg

「江戸の仇は長崎で」、ワシントンの仇はニューヨークでっちゅうワケなのすぁぁあああ!
(ω゚ェ^ω)ニャン♪ ~

DINO0B.jpg

玄関の佇まいからして、いかにも立派、ラッパ、スリッパ、ハラッパ、敵陣突破!

DN04.jpg

大勢がアリさんみたいに行列してたんやが、ひるまず、休まず、若島津♪

dino2.jpg

巨大なエントランスホールへと突入したんだわ♪♪♪
三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )ゴロゴロゴロ

DN05.jpg

それでは映画『ナイト・ミュージアム』の舞台となったニューヨーク自然史博物館をレッツ・エンジョイ♪

mid4.jpg

DN19.jpg

ニューヨーク自然史博物館のホームページはコチラです↓
http://www.amnh.org/


DN06.jpg

まぁしかし入ってビックリ、しゃっくり、トックリ、松ぼっくり
щ(◎△◎;щ) □ぬぉぉぉ~

DN07.jpg

その広いこと広いこと、色んなテーマごとに分かれていて、あちこちに入り口(ENTRANCE)と出口(EXIT)の表示があって…

DN08.jpg

館内をグルグル回っていたら、最後は博物館からの出口が解らんようになってしまった。
w(@。@;)w オウ~迷子のシルフちゃんだぁ

DN09.jpg

DN10.jpg

恐竜の骨格標本もすべてがコピーではなく、オリジナルでその数もハンパやない。

DN11.jpg

DN12.jpg

dino.gif

終わったかと思ったら、またまた違う別の入り口があらわれて…

DN13.jpg

DN14.jpg

DN15b.jpg

コレでもか、コレでもかって怒涛の如く攻めてくる。(^_-)-☆

DN16.jpg

DN17.jpg

まるで映画さながらではないかい…

cine04.jpg

L(>0<)」オーマイガッ!

DN18.jpg

DN15.jpg

ちなみに映画『ナイト・ミュージアム』のヒットのお蔭で、実際に館内でお子チャマ限定でお泊まりも出来るらしい。

child.jpg

mid44.jpg

本物の『ナイト・ミュージアム』ツアーに参加できるっちゅうワケなのすぁあ♪

DN20.jpg

DN21.jpg

DN22.jpg

それにしても、国内やったらゆうに5つぐらいの恐竜展は開けるであろう膨大な所蔵品を持っておったな。

DN35.jpg

DN36.jpg

DN37.jpg

DN38.jpg

DN42.jpg

DN40.jpg

中には一部屋で恐竜が入りきれなくて、3つぐらいの部屋をブチ抜いて展示している巨大恐竜やら…
イヤァ~♪ (*≧∀≦)ゞさすがアメリカやねっ

DN27b.jpg

DN27C.jpg

DN27.jpg

海洋性の恐竜の親戚だとか… マンモスの仲間だとか…

DN23.jpg

DN24.jpg

DN25.jpg

DN26.jpg

もう、なんでもありやった!

DN28.jpg

DN29.jpg

DN30.jpg

DN31.jpg

時折、窓の外の景色を見て息抜きしないと、もう恐竜の夢を見そうになるぐらい圧迫感がスゴかった

DN32.jpg

DN33.jpg

ただ館内の異常な広さと比較して、トイレが小さくて少ないのはナントカならんものかいな
凸(>皿<)凸

DN43.jpg

むこう3年ぐらい恐竜展を見なくていいやって、思うぐらいシルフちゃんは堪能したぞ!
v(゚∇^*)⌒☆ブイブイッ

DN39.jpg

もっともこの博物館は恐竜だけじゃなくて、ほかにも宇宙をテーマにしたアトラクション(映像が斬新ですごく面白かった)や…

cos01.jpg

cos02.jpg

cos03.jpg

原寸大のシロナガスクジラのはく製やら… (>_<)

wh00.jpg

お土産ショップもジャンルごとに各所にあって、1階には巨大食堂だってあります。
ただ、ただアメリカの圧倒的なスケールを感じさせられましたねっ。

DN44.jpg

さて、そろそろメインディッシュの美術館をやらないと、どこがアートブログじゃっ!て叱られそうやな!?
(*/∇\*) (*>ω<*)

DN45.jpg

本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

bye 54.gif

---------------------------------------------------
P.S 沢山、アップしているように感じるが、実際のスケールはこんなものではないよ。諸君。
早足で駈けずり回ったが、ゆうに2時間は超えておった。

ニューヨーク・グラフィティ その6 想い出の場所の巻

welc532.jpg

やぁやぁやぁ♪
ようやく週の半ば、白樺、若葉、枕カバー、レイモンド・カーヴァー♪
なにわの青カバ、アホ馬鹿シルフちゃんですぅ
(*´ω`*)。oO。oO。oO ドモドモドモッ

ct08.jpg

そ~いえばメットのシンボルこと青カバのウィリアム君をお土産に買って帰りましたぁ♪
今度オフ会あったらシルフちゃんのシンボルに使おうかな(笑)

aokaba.jpg

皆さんお不快っ!
~(>_<。)\ (- .-) パッコ~~~~ン

ct12.jpg

さて今週はお仕事がめちゃめちゃたて込んでいて忙しくて…(ー’`ー;)ウーン

ct09.jpg

ブログに費やす時間がほとんど皆無、ライム、スライム、パラダイム、ランチタイム♪

ct11.jpg

ロスタイムをコツコツと利用しながらアップしちょります イヤァ~♪ (*≧∀≦)ゞ

ct13.jpg

それではニューヨーク・グラフィティ続けちゃいましゅるぅぅう♪
c(^∀^c*)。o+゚ ゚+o。o。o イェーィ♪

mid62.jpg


閑話休題

cute45.jpg

以前にも映画のスポットをテーマにしましたが、実際にニューヨークはコレまでに数多くの映画の舞台として利用されております♪

omake28.jpg

ニューヨークが舞台の映画について↓
https://locari.jp/posts/3614
http://www.kaigaidrama.jp/blog/2015/02/13/location_newyork
http://applecider.fc2web.com/movie.html


resize2012.jpg

まぁ人それぞれ思い入れのあるニューヨーク映画はあると思いますが…

resize2011.jpg

ちなみにシルフちゃん的には『ゴッドファーザー』『フレンチコネクション』『タクシードライバー』がTOPスリーです。

TX.jpg

残念ながら『タクシードライバー』は70年代当時と今とでは撮影場所の雰囲気が一変し行ってもそれとは気づかないのですが… *:.。☆(*゚ω`人)SΟЯЯΥ

TX00.jpg

唯一原形をとどめている場所があります。

TX05.jpg

そうです『コロンバス・サークル』です。(セントラルパークの南西部に位置します)

TX04.jpg

NT05.jpg

現在ではその前にタイム・ワーナー・センタービルちゅう立派なビルが出来ちゃいましたが…
(映画「魔法にかけられて」で弁護士事務所として出てきました)

TimeWarnerCenter.jpg

NT03.jpg

デ・ニーロが、いきなりモヒカン刈りで登場して、大統領候補者に近づくシーン。ゾクゾクしましたよね。
(ノ゚ο゚)ノ ノオオオオォォォォォォ~~~

TX01.jpg

TX02.jpg

TX03.jpg

シルフちゃん、も~嬉しくってネェ。

NT08.jpg

NT11.jpg

NT12.jpg

何度も周辺を行ったりきたりしたのすぁあああ。v(゚∇^*)⌒☆ブイブイッ

NT07.jpg

NT09.jpg

NT10.jpg

そ~こ~してたら、今、ニューヨークで流行りの「ザ・ライド」のバスに遭遇、竜宮、バッチグー!

NT12a.jpg

新感覚アトラクション『ザ・ライド』とは… ↓
http://blog.livedoor.jp/myes_daily/archives/6639663.html
http://www.veltra.com/jp/north_america/new_york/a/104138

NT12b.jpg

シルフちゃんの真ん前に止まったので、とっさにパントマイムで「階段を下りる人」をやったんやが、まったくウケん。急遽、逆立ちを試みたらすべって背中から落ちた。爆笑!!!
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*━ ┳(▽▽メ) 凸ダッダッダダダ

resize20040001.jpg

教訓:街なかで「ライド」を見かけたら、逆立ちして背中から落ちること!

mid60.jpg

さて、絶対にココだけは行かんとこって思っていたタイムズスクエア。

無題0001.jpg

ココこそ「タクシードライバー」で、主人公がよく車を走らせていた場所なんよね (*˘︶˘*).。.:*♡ 

TX06.jpg

70年代当時は、ポルノショップやピーピングハウス(「覗き部屋」)などが林立し、真昼間からヤクの売人が闊歩していた悪名高き42ストリート。凸(>皿<)凸

NT14.jpg

現在はポルノショップなんてただの1軒もなく、実に明るく朗やか♪

NT13.jpg

アナ雪のコスチューム着た女性やらオラフの被り物着たのがアチラコチラに出没しては踊っていたよ♪

NT15.jpg

まるで道頓堀の喧噪とソックリ、びっくり、松ボックリやおまへんか (^_-)-☆

NT04.jpg


映画のロケ地巡りは、まだまだ続きがあるんでお楽しみにネ♪♪♪

TX0A.jpg


本日も拙いブログに遊びに来ていただき、どうも有り難うございました。
\(∇⌒\)☆ア☆リ☆ガ☆ト☆ウ☆(/⌒∇)/

end301.jpg

---------------------------------------------------


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。